スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

出店を決めたら

人員は、友人に手伝って貰うよう声をかけて回りました。
新たに4人加わって全部で7人になり、何とか交代で休みを取らせながら営業できる人数になりました。
社長の傘下の店舗をお借りして、新人教育をやり、仕込みや作り方等レシピや、空いた時間にやる事を話し合い、自分たちのマニュアルを作りました。

店舗は、使える物・使う物の選別、整理・清掃、メンテナンスの手配、冷蔵庫の見積り、食器等足りない物のリストアップ・手配、保健所への届出、仕入れルートの確保、看板の交換
やる事はいっぱいありました。

整理・清掃
新人教育で店に行く前に、出店する店舗にクルーを集め、整理・清掃をして、使える不要な機材・食器の搬出
本部倉庫に保管してもらいました。

営業時間は11時~3時、昼食と深夜の飲み帰りを取り込めるようにしました。
保健所への届出は、0時をまたぐと風営法がどうとか煩わしかったので、0時~3時、11時~0時の2つの営業時間で提出

自分で思うより進まず、思ったより大変でした。
スポンサーサイト
未分類 | コメント(1) | トラックバック(0) | 2012/03/29 11:32

開店準備開始

細々とやっていた仕事ですが、収入が安定せず何とか食いつないでいる所に、ラーメン屋の社長から、近況を聞かれ、”厳しいなら店を出して、衣食住のうち、食だけでも安定させて、最低限の経費で事業を続ければ自分を安売りしないで、仕事を請けれるだろう”とアドバイスいただき、近所に元ラーメン屋の空き店舗があるから、そこで出店をしてみないか誘われ、準備が始まりました。

物件は、駅から20分程度はなれた所で、通りに面しており、広さは、カウンターに8席のみの狭小店舗、家賃は13万で、良い物件の部類になると思います。

引渡し条件は、現状でとなっているので、内部什器も丸々付いてきました。
初期費用が少なくラッキーと思っていたら、冷蔵庫の4室ある内3室が冷却不能、茹で麺機点火不能、レンジ台要メンテナンス、浄水冷水器タンク内フィルター破損、まともなものは流し台のみでした。
それでも買い替えは冷蔵庫のみ、他はメンテナンスでいけるので安かったです。
契約時に不要な物の撤去をお願いするべきでした。

課題
水道ガス電気の契約、保健所に届出、什器の手配・メンテナンス、食器の確認・手配、掃除、人員確保
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/03/28 14:21

独立!といってもラーメン屋ではないです。

7年位塗装をやっていたので、先輩と独立を考えながらやっていると、先輩が失踪!!
資金集めにやっていた現場が赤字になり、行き先も知らせず姿を消しました。
親方にはもう辞める事をつげて、現場の調整していて戻って迷惑を掛けたくないので
自分一人で地元の仕事をやりながら生活をしていると、ラーメン屋の社長が資金調達や起業の知恵を貸してくださり、有限会社を立ち上げる事ができました。
自分のやろうとしている事、できる事を定款に入れようとしたところ、”事業はどう転ぶかわからないから可能性のある事は全部入れておけ”とアドバイスを頂き、フランチャイズの経営と運営も加えて作りました。
自分と元電気屋、友人と3人で始まった事業、エアコン工事や駐車場の塗装、内装の改修等で細々とやっていました。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/03/27 13:16

これで独立資金を・・・なども考えず、自分のお小遣いがほしくて

ラーメンが大好きで、居酒屋で知り合った社長の運営する、新宿のラーメン屋でアルバイトをしていました。

最初から全部出来るわけも無く、先ず流しでタオルを使い麺上げの練習をしました。
賄いの時に作り方を教わりながら、ラーメンを作っていましたが、タイミングのずれで香りが足りなかったり、しょっぱかったり、なかなかうまくいきませんでした。
週に1日ですが1年位やっていると、商品として出せる評価も貰え、一人で店番も任せて貰え下北沢や大泉などのヘルプも1年位経験しました。

未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/03/26 13:30

出会い

居酒屋で、先輩と飲んでいる時に、先輩に紹介されたのが始まりで、最初はどんな仕事をしているのか気にしていなかったのですが、何回か顔をあわせていると、お土産のラーメンをご馳走して頂き、こういった事業をしているのを伺いました。
その時はラーメン屋をやるか言われなかったけど、印象に残る言葉を頂きました。
”チャンスはそこら辺に転がっているけど、気付き、活かせるかの違いだ”
こんな感じの事を言われ、その時はスゲーと思っているだけでした。
印象に残るといっていながら、キチンと覚えていなくて申し訳ありません。
2年ぐらい経って、先輩が居なくなり、自分の事業がうまく行かなくなっているときに、ラーメン屋をやってみるかと声を掛けていただきました。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/03/22 11:09

はじめに

ラーメン屋の開業について、実際にあったことを思い出して、自分の経験が自分やこの記事を読んだ方の参考になれば良いと書こうと思いました。
時系列にこだわらないで、どういったことがあったのか、必要なのか気楽に読んで下さい。
未熟者ではありますが、これからも宜しくお願いします。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/03/13 13:26
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。