スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

券売機

自分の店では、券売機の導入で、正確さと会計の効率化を図りました。
開店当時は、O-157が流行しており、いろいろな人の手を渡るお金も、衛生的に心配だったので、今までのチェーンではレジだったものを、券売機に変え、極力食品以外のものをさわらないで済むようにしました。

導入に当たり、レジ大手と券売機大手に見積もりを出してもらい、サービス等比較、ロール紙2箱、カウンターメニュー、壁に貼る大きなメニュー、券売機利用の案内のPOP、スタンプカード、通常営業時用のチラシ(5000枚)、ランチ用メニュー等、色々無料で作り、A4までのものは汚れないように、パウチ処理もしてくれる、レジ大手に決めました。
そこの券売機は、卓上にも置ける小さい物で、キイ設定も自分で出来る優れものでした。

他のメーカーの券売機は、アルファベットに定食やセットなどは無料で設定できますが、〇〇ラーメンなど、作ると制作、変更などの手数料含め1回1万円位かかるのでびっくりしました。

開店当初は、小さなラーメン屋で、券売機での注文のお願いしていると、抵抗のあるお客様も居ましたが、衛生面で安心してもらえるように導入した事を話すと、納得して受け入れてもらえました。

メニューやPOP、細々とした物を引き受けてくれたので、助かりました。
手配や加工を考えると結構な額になるものが、無料でやってもらえたのは大きかったです。
営業マンも”いい加減勘弁してください”と言うまで甘えさせてもらいありがとうございました。






未分類 | コメント(0) | トラックバック(1) | 2012/04/27 12:24
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
自分の店では、券売機の導入で、正確さと会計の効率化を図りました。開店当時は、O-157が流行しており、いろいろな人の手を渡るお金も、衛生的に心配だったので、今までのチェ...
« オープン!! | HOME | 看板 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。