スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

2号店出すぞー

開店して、4ヶ月が過ぎ、お手伝いに来てくれたアルバイトもいなくなり、落ち着きを見せ始めたころ、2号店、3号店と展開を考えるように言われました。

利益は残しても税金になるだけだから、利益は経費として使うためにも、2号店、3号店とチェーン展開して、自分に返ってくるように考えるよう、社長に教えて貰いました。

どこに出すか考え、思い浮かんだものは、店を出す前によく遊んでいた、所沢郊外の町が思い浮かび、下見に行きました。
南と北に出口があるので、それぞれ2件位づつ不動産屋を尋ね、空き店舗、特に居抜きでできるところを探してもらいました。
ラーメン屋は飲食店の中でも特殊で、油や臭いが残るために飲食店OKでも、ラーメン屋は駄目という所も多々あるのです。
お願いしてから10日、不動産屋から連絡があり、物件を見せてもらいました。
店の前は5m道路があり、駅に徒歩10分位、前は中華屋で、ラーメン屋で使用しても良い物件、周りは、激安スーパーが1件、他にもアパートやマンションが沢山あり、近所の大学の学生の利用が多いとのことで、人の通りはまばらだが、駐車場が店の前に2台分ついていました。
昼食時、夕食時の人や車の流れを1週間位観察し、ちょっと通りは悪いと思ったけど、辺鄙な山中に行列のできる蕎麦屋の話も聞いていたので、家賃の安さと駐車場付の条件が気に入り契約。
流れが無いなら流れを作るまで!、1号店での成功もあるし、頑張れば何とかなると考えました。

契約を済ませた後、細かいものをリストアップ、冷蔵庫は新しく、ガスレンジも綺麗で、低い台には五徳があり、スープを作るのも申し分ない。
築浅マンションの1階、1号店は狭かったけど、ここは広く、アイランドカウンターもあり、厨房だけで1号店が丸々収まる広さ、他にも、荷物を置けるバックヤードが2畳位、客席はカウンターで13席、4人掛けのテーブルが4つ、30人ぐらいの規模、壊れているところは無かった。
追加で導入するものは餃子焼機のみ、間口も広いので、施工も問題ない、食器は1号店の時に発注したものが沢山あるので問題ない、人員は2号店での募集で集まるまで自分と誰かを1号店から連れて行けばいい。
店内は綺麗に使われていたので、内装業者を入れるような工事もないので、自分で掃除すれば問題ない。

1号店と同じ業者が、テントや看板を作りに来てくれ、ビールを冷やす冷蔵庫にも化粧をしてくれた。
券売機は1号店で見積もりを出してもらった券売機専門業者が今回頑張ってくれ、同じサービスをしてくれた。
麺や食材の業者もこちらまでカバーしているので、そのまま問題なく使えました。

昔世話になった店にも挨拶営業、しながらのんびりと準備を進め、開店日も3月20日にきまり、スパートをかける。

1店主からチェーンの親分になる実感が出てきました。





未分類 | コメント(0) | トラックバック(1) | 2012/06/11 10:56
コメント

管理者のみに表示
トラックバック
開店して、4ヶ月が過ぎ、お手伝いに来てくれたアルバイトもいなくなり、落ち着きを見せ始めたころ、2号店、3号店と展開を考えるように言われました。利益は残しても税金になるだ...
« うどん | HOME | 珍客 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。