スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

自作

クリスマスイブ、子供をつれて出勤、クリスマス会等やってあげられないので、昼休みにケーキ作りをやった。
出勤途中の100円ショップで、飾り付けのチョコやフルーツ缶等購入、スポンジを焼くのは面倒なので、近所のスーパーで予約、直径30Cmぐらいのものとクリームを購入、総額で2千円位になった。

スポンジは出来ているので、一番の仕事は生クリームの泡立てで、最初は私がモターとするまでやり、子供たちに後を任せ、フルーツ缶の汁気を切りながら、板チョコを削った。
スポンジにクリームを塗りつけ、桜桃、白桃、みかん、洋ナシ、イチゴ子供たちに好きに配置させて挟み、最後のデコレーション、クリームで周りを化粧した後、チョコや砂糖菓子などを飾りつけさせ、絞り機でホイップを盛り付けた。
子供たちがキャアキャアやっている間に、ロールケーキと食パン、ビスケットでトーマスのケーキ作り、色はカキ氷のシロップで着色して、汽車らしくなったけど、トーマスには似てないw
それでもよろこんでくれたのでOKとし、本命のケーキは、子供たちの頑張りの甲斐あって、豪勢なクリスマスケーキの完成、お持ち帰り用の箱に入れ自宅でかみさんと子供たちだけのクリスマス会、私は午後の営業に戻った。
クリスマスケーキを予約すると4千円弱位だったので、かなりお安く、子供とコミュニケーションも取れ、出来合いのものよりも大きいケーキが出来た。

それでもまだ余っている材料があるので、もう一つ作成、残りのフルーツやチョコを使いデコレーション下クリスマスケーキ、イブにクリスマスを過ごしていないお客に分けた。
翌日の昼、買い物に来て寄った主婦と出来合いのケーキは甘いとか、値段の割りに小さいとかケーキ談義、ケーキを子供たちと作った話をしたら、自分でもやってみると、決意したらしい、更に翌日思ったより安く出来たからと
報告とお礼のケーキ・・・

以来、おやつに作ったり、誕生日などに皆でワイワイ作って事あるごとに食べにきてくれるお客になってくれました。

お客との接点はあったほうがいいですね、忙しくないなら色々話してみるといいと思いました。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/12 18:47
コメント

管理者のみに表示
« 実は私 | HOME | 稲城店 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。