スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --:--

松本

大泉学園駅南口駅前にある”松本”見た目はどこにでもある普通の立ち食い蕎麦屋の佇まいで、メニューもありきたり、お値段も手ごろで非常に入りやすい。

そばとうどんでは、うどんが好きな私は迷わずうどんを注文、カレーとのセットにしてもらった。
さすが駅前、店内を見渡している隙に商品をそろえ私の前に出す。
何気なく口に運ぶと、私の味覚と合致したのかすごくおいしい。
出汁はカツオベースの関東風、麺にもコシがあり、もっちりとした歯ごたえ、立ち食いそばでここまでうまいと文句はない。
大抵は出汁を目一杯薄めて酸味が出てくるのですが、ここはしっかりとカツオの風味と、甘味のバランスがよく、醤油が濃いとか尖った所がない。
麺は噛むとブツブツと切れて、よくある立ち食い蕎麦屋とは一味違っている。
注文はしなかったが、天ぷらも店内で揚げており、手すきの時に準備をしている。
ここは、当たりのお店と、カレーを口に運ぶ、懐かしい味がする、家庭の味ではなく、どこかで食べたことのある味、もしかしてと思い、店主に銘柄を言うと、某スパイスブランドのカレーで的中していた。
これはアルバイトの時に店で使っていたものと同じで、自分の記憶の中に残っていたらしい。
カレーうどんにも使われる物なので、辛味は強くないけどコクがあり美味しかった。
ボリュームもあり、このセットで550円は、○士そばなどの有名チェーンに行くよりずっとお得で美味しい、大泉で用事があれば、又来たいと思いました。
未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) | 2012/07/23 18:09
コメント

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。